お知らせ | 豊島園駅前接骨院は豊島園駅より徒歩1分

姿勢が悪くなると不健康になる?

こんにちは!
豊島園駅前接骨院です。

みなさんは姿勢を気にして生活していますか?
実は、「悪い」姿勢は体に負担をかけ、不調の原因となります。
「体がカチコチで痛い場所がある」という方は、是非姿勢を見直して疲れない身体づくりをしましょう!

自分の姿勢チェックをしましょう

「良い姿勢」とはどんな姿勢のことを言うのでしょうか。

良い姿勢の判断基準の一つは、耳・肩・股関節の出っ張り、くるぶしの少し前が、一直線になっているかどうかで確認ができます。等身大の鏡の前の鏡で確認するか、立ったときの状態を写真に取ってもらい、確認するのが良いでしょう。
また、壁にペタッとくっついたときに後頭部・肩・おしり・ふくらはぎ・かかとがついている状態も良い姿勢と言えます。

姿勢が悪くなる原因は?

日ごろから体に負担となる動作を繰り返すことで、体のバランスが悪くなり正しい姿勢が保てなくなります。また、気分が落ち込んでいるときなどは前かがみ姿勢になりやすいため、心理状態が影響することもあります。

姿勢が悪いと不健康な体になる?

姿勢が悪いと事で十分な空気を吸い込むことができず、呼吸が浅くなり体内に十分な空気を取り込めなくなります。呼吸が浅くなると交感神経が優位な状態が続くため体は緊張状態に陥ってしまい、自律神経のバランスが崩れます。自律神経の崩れは、不眠や精神的な不安にもつながります。

また血流の流れも悪くなり、疲れやすい体となってしまいます。

さらに、姿勢の悪さは筋肉や関節にも緊張が伴う為余計な負担がかかり、肩こりや腰痛を引き起こす原因となります。身体が丸まった状態(猫背)が続くと内蔵が上から押さえつけられるため本来の位置からずれてしまい、正常な働きができなくなります。
そのため、消化機能がうまく働かず、太りやすい身体になってしまうことのです。

本日は「姿勢が悪くなると不健康になる?」について書かせていただきました。
お体の負担がかかってしまう姿勢を改善していく事が大切になります!
また後日、私生活でできるセルフケアや意識について書かせていただきます。

姿勢についてやお体の痛みでお困りの方は、当院へお気軽にご連絡・ご相談ください!



ご予約はLINE・お電話から
お気軽にご連絡ください


5月31日までにご予約の方に限り

残り 8 名様

※定員オーバーの際はご容赦ください。
※大変好評ですぐに枠が埋まってしまいます。
ご興味ある方は空き状況をご確認いただくことをオススメします。

住 所 〒176-0001
東京都練馬区練馬4-24-9
診療時間 月~金 9:00~20:00 土曜 9:00~15:00

※以下の時間帯は完全予約制で承ります
月~金 20:00~22:00 土曜 15:00~18:00
定休日 日曜・祝日